6ヶ月で日本語教師になる
オンライン説明会
受付中

日本語教育39年の歴史を持つ
JCLI日本語学校の
日本語教師養成講座

日本語教師養成420単位時間総合コース

文化庁届出番号 H29051913013

お知らせ

現在お知らせはありません

就職に強いJCLI日本語学校
日本語教師養成講座

充実した就業支援サポート

就職に強いその理由は?充実した就業支援サポート

JCLI日本語学校は、海外の日本語教育機関とも連携し、募集状況を随時確認・お知らせをしております。またJCLI日本語学校では多くの専任・非常勤講師を必要としており、実際に修了生の何名かは教師として活躍しています。
カリキュラム修了が近くなる頃には実践的な授業力を養うために模擬授業を実施。また面談等を通して希望の就職先をヒアリングし、募集サイト等をリサーチするなど、役立つ求人情報を提供しています。

JCLI日本語学校の就職も可能

JCLI日本語学校の就職も可能

当JCLI日本語学校には、今後多くの専任・非常勤講師を必要としていますので、当講座からの採用の可能性もございます。
実際に毎期数名の修了生が当校に就職しています!

受講者・教員の声

日本語教師を目指した理由

Aさん

オーストラリアで日本語教育の現場を体験し、日本語は面白い!と思いました。
私も語学を勉強した経験があるので、ぜひ日本で学ぶ学生のお手伝いをしたいと思いました。

Bさん

年齢に関係なく、日本人であるというバックボーンとこれまでの人生経験を生かせる仕事だと思ったから。

Cさん

日常生活で外国人の方に接し日本語についてのやり取りをする中で、もっと上手に伝えることができるように勉強したいと思ったことがきっかけの一つです。

JCLIを選んだ理由・魅力

Dさん

先生方にお会いした時に、日本語の授業はどういうもので何なのかを丁寧に面白く教えていただいたので、このままこの学校で勉強したい!と思いました。そして少人数というのも魅力の一つでした。

Eさん

何校か見学し、説明を聞きました。その中で、JCLIは先生方のお話に魅力を感じ、先生方の講義も受けられるということで決めました。

Fさん

説明会に参加させていただき、色々とお話をうかがい授業の見学もして印象が良かったことです。こちらからの質問や話にもしっかりと耳を傾けてくださいました。

JCLI日本語教師養成講座
420時間を終えての感想

Gさん

すべての勉強が新しく、楽しかったです。教えてくださる先生方もていねいで楽しく教えていただきました。毎日授業というのは大変な部分もありましたが、勉強したことを翌日にいかせるのでとっても良い半年間でした。

Hさん

7人という少人数で勉強できたので、発表回数も多く、集中できました。
実習では、JCLIで教えていらっしゃる先生方が講義してくださり、学生や実際の授業のお話を聞けたことは大変参考になりました。

Iさん

面白いことがたくさんでした。学んだことは普段の生活でも役立つことが多いです。

03-5902-5150

受付時間:9:00~17:30

※個別対応も致しますのでお電話、メール等でお気軽にご連絡ください。

カリキュラム

年2回開講となっており、前半の3ヶ月で「基礎的知識と応用」について学び、
後半3ヶ月で「実習」を通して身につけた知識を、実践に生かせるようにトレーニングします。
各講座を体験的なものにして、楽しく学習できる内容にしています。

「日本語教師養成420単位時間総合コース」
文化庁指針420単位時間・6ヶ月間・通学 (文化庁届出受理番号:H29051913013)

3ヶ月

座学

3ヶ月

実習

講師の声

教育部 専任講師
日本語教師養成講座担当

功力 綾子先生

日本語教育はどのよう変遷をたどって、現在はどのような教育が国内外で行われているか学びます。 日本と世界の関係性も見ながら、日本語教師としてどのように関われるかなど今後の発展についても考慮します。また日本の文化や習慣も客観的に見ます。日本語を教える際に必要な、基本的な背景をどのように日本語教育に生かすのか一緒に考えましょう。
どの科目も客観的に分析したうえで自らに書き換えて考えてみることが大切です!

先輩の声

2018年3月修了
4月よりJCLI勤務

宮内 博光

授業内容が多岐に渡り、基礎力から専門力まで養えました。教わったのは日本教師の神髄と思えるような素晴らしい先生方ばかりで教壇に立つ私の良きお手本となっています。もちろん教師になってからも日々、勉強の必要性は痛感しますがこの講座で学ぶことで教える自信をつけることができました。420時間の養成講座は、長いように感じられますが、老若男女を問わず、同じ目標を持つ人達と机を並べる中で深い連帯意識が生まれ、お互い切磋琢磨し、日本語教師への夢実現に邁進できると思います。

2018年9月修了
10月よりJCLI勤務

高木 菜緒

授業はとても面白く、興味深いことばかりでした。教え方も丁寧で楽しく、普段日本語をたくさん使っているのに知らないことがたくさんあることに気がつきました。毎日楽しかったし、受講して本当に良かったと思っています。今は現役の日本語教師として、連成感といい意味での緊張の日々を過ごせています。実際にクラスを持つ中で勉強したことのすべてが授業で必ず役に立っていることを実感しています。ふり返れば「授業が終わってしまうのが惜しい」と思うほど 充実した養成講座でした。

03-5902-5150

受付時間:9:00~17:30

※個別対応も致しますのでお電話、メール等でお気軽にご連絡ください。

JCLI日本語学校
日本語養成講座の6の特徴

伝統と歴史を誇る教育機関

JCLI日本語学校は1980年創立以来、ベテラン講師陣の充実した授業と暖かく家庭的な雰囲気の中で様々なサポートと徹底した進学・就職指導を行っています。
世界各地でJCLI日本語学校の修了生たちが活躍しています。

伝統と歴史を誇る教育機関

現場・体験主義のカリキュラム

当講座は、文化庁指針420時間カリキュラムに準拠した「420単位時間・月~金曜日の午前・6ヶ月」コース。短期間で実践力が養えるよう、日本語学校併設の強みを活かして留学生との交流をすすめながら、演習・実習がメインとなる現場・体験型の授業が魅力です。

現場・体験主義のカリキュラム

少人数制

当講座は少人数制の授業によって「学びたい」という思いを温かく応援し、きめ細やかに修了までサポートいたします。
また、受講料も良心的で、他校と比較し5万円から10万円程度ご負担が少なくなっております。

少人数制

留学生が多い

JCLI日本語学校には、20カ国以上1,200名以上の留学生たちが在籍。
授業の他にも実践の場が豊富にあります!

留学生が多い

講師自慢

JCLI日本語学校には経験豊かなベテラン講師が多数在籍しています。
いろいろな個性を持ったユニークな講師たちと学びましょう。

講師自慢

日本語学校が併設!

日本語学校が同建物のなかにありますので
学んでいる学生と触れ合う機会も多く、
雰囲気を見て、感じていただくことができます。

アクセス
03-5902-5150

受付時間:9:00~17:30

※個別対応も致しますのでお電話、メール等でお気軽にご連絡ください。

日本語講師の仕事について

日本語教師とは

日本語教師とは

日本語教師は母国語が日本語でない外国人に日本語を教える専門家です。学習者の母国語を話せれば、それに越したことはありませんがほとんどが多国なクラス編成のため、国内の日本語学校の多くが日本語で教えています。この真に就く人のバックグラウンドは様々。 一般企業を定年退職した方や子育ての手を離れたお母さんもいますし、幅広い世代の教師が求められています。勤務のスタイルは常勤、非常勤、フリーランス、海外派遣や海外就職などそれぞれの生活に合わせた働き方があります。また国内では日本語学校をはじめ、自治体やボランティア団体の日本語教室や公立の小・中学校、大学の留学生別科、さらにインターナショナルスクールなど活躍の場はますます広がっています。

  • 1. 日本語教師は母国語が日本語でない外国人に日本語を教える専門家!
  • 2. 日本語しか喋れなくても大丈夫!
  • 3. 海外でも役立つスキルが身につく!
日本語教師の需要

日本語教師の需要

多くの日本語学校が教師不足という現状を抱えながら、留学生や技能実習生など日本語を習得したい人たちは増加傾向に、また法務省告示が「留学生60人に専任教師1人から留学生40人に対して教師が1人」へと基準変更。その結果、国内外ともに日本語教師は売り手市場となり、未経験者可の募集も増え、希望者はほぼ100%、就職を実現しています。

教師不足のため、希望者はほぼ100%の就職率!

日本語教師になるには?

資格について

資格について

現在日本語教師になるには以下の条件のうちいずれかを満たす必要があります。

  • 1. 日本語教師養成講座修了(大卒以上の学位が必要)
  • 2. 日本語教育能力検定試験合格(年1回10月合格率20%)
  • 3. 大学・大学院の日本語教育専攻卒業
日本語教育能力検定試験とは

日本語教育能力検定試験とは

公益社団法人日本国際教育支援協会主催の試験。
日本語善育及びそれに関係する幅広い知識とその運用能力を問われる。1988年から年1回実施されており、本検定合格は日本語教師の資格の一つとなる。一般的に日本語教師になるにおいて合格は必須ではないが、キャリアを積むうえで将来的には有利になる。

03-5902-5150

受付時間:9:00~17:30

※個別対応も致しますのでお電話、メール等でお気軽にご連絡ください。

養成講座内容

今から日本語教師を目指す方はこちら!

総合コース

授業日時 4~9月または10~3月
月曜日~金曜日(祝祭日は休み)
1時限目: 9:00~10:30
2時限目:10:50~12:20
費用 入学金: 22,000円
授業料: 495,000円
合 計: 517,000円(税込)
他に教材費 約44,000円
※分割納入については窓口でご相談ください。
期間 6ヶ月
特典 ひと月前までにお申し込みいただければテキスト代無料!
※その後半月前までのお申し込みでテキスト代半額

更にスキルアップしたい方はこちら!

実習コース

授業日時 1月下旬・7月下旬
月曜日~金曜日 9:00~12:20
費用 学生: 209,000円(税込)
一般: 242,000円(税込)
期間 約9週間
特典 新規開講記念で、今回限り!
ひと月前までに申し込み頂ければQUOカード5千円分プレゼント

説明会について

養成講座についての説明やJCLI日本語学校の見学のほか、
「日本語再発見」と題してミニ養成講座を体験していただいたり、
現職日本語教師との懇談・質疑応答などを行います。

説明会

説明会は完全予約制でございます。

毎週

水曜日 10:00~12:00

金曜日 14:00~16:00

水曜日は養成講座の授業
金曜日は留学生が受けている授業をご覧いただけます。

内容

JCLI日本語学校の授業見学
ミニ養成講座「日本語再発見」
現職日本語教師との懇談
JCLI養成講座の説明/質疑応答

※テストなどでお受けできない日もございますので、
詳しくはHPもしくはお電話にてご確認ください。

アクセス

アクセス
住所 東京都北区豊島8‐4‐1
東京シンコールビル
TEL 03-5902-5150
FAX 03-5902-5152
Mail jcli-yosei@jclischool.com
最寄り駅 東京メトロ南北線「王子神谷」駅
徒歩約7分
03-5902-5150

受付時間:9:00~17:30

※個別対応も致しますのでお電話、メール等でお気軽にご連絡ください。

資料請求 予約説明会・お申し込み